~ジュエルっ子プロジェクト~

 

「性の多様性」や「生きづらさ」を考える 小さなかわいい展覧会。

そんな場を『あなたが』創りませんか?


ひとりぼっち救済!

「絵本・ジュエルっ子物語」の『対話型原画展』を全国へ

『FAAVO滋賀』クラウドファンディングで多数のご賛同をいただき、資金調達に成功しました!


ラジオで『ジュエルっ子プロジェクト』を語る

 

 

濱田アキが

ンターネットラジオで『ジュエルっ子プロジェクト』を語る!

 ↓↓2016年11月18日・25日、こちらへお邪魔して来ました。

 世界中へ発信 『小林千夏のThe Sun‼』(毎週金曜日 12:00〜12:30)

 

 

◆2016年11月18日分(30分)

03:15 『ジュエルっ子物語』朗読

07:15 物語が生まれた経緯

09:25 物語に犬飼美也妃さんが絵をつけるまで

11:30 『ジュエルっ子プロジェクト』誕生の経緯

20:00 滋賀県を中心に活動するロックバンド「JERRYBEANS」を知り感動する

21:45 曲のプレゼント:JERRYBEANS「大丈夫」

26:35 対話をすることで何が起きる?

2016年11月25日分(30分)

04:00 私は役に立たないカウンセラー

07:08 対話がひとりぼっち救済をする

10:25 性的マイノリティが求めている人間関係

14:43 曲のプレゼント:JERRYBEANS 「あの時僕が」

19:20 プロジェクトが影響を受けた「JERRYBEANS」講演ライブでの体験

    本当の意味での「心の支援」って何だろう

 



 カウンセラー×美術家が創る「性の多様性」や「生きづらさ」を丁寧に考える場。 

 心がエラーを起こしきる前に、心のケアをし合える社会へ

 

アートイベントとして提供することで、難しく感じるテーマも老若男女問わず楽しめます。

 


 
『対話型原画展』の特徴】
  1. 当事者が無理にカミングアウトしなくてよい
  2. 主催者は、性的マイノリティに関する知識や理解が乏しくてもよい(課題や問題を感じている程度で構いません)
  3. 心の支援が届きにくい多様性のすきまの人にも届く
  4. 難しいテーマも老若男女問わず楽しめる

「ボク、女の子。でも、どうして、男の子じゃないんだろう」

「え?どういうこと?」

「自分でもわからないよ。それって、わからないといけないの?」

ジュエルっ子物語

『絵本・ジュエルっ子物語』

お話・濱田 アキ(はまだ あき) 

絵・犬飼 美也妃(いぬかい みやき)

 

【あらすじ】

物事の答え探しをすることがクセになっている「アキ」と、生まれて来た性別に疑問を持っている「タク」。

2人とも、自分の「なぜ?どうして?」に答えは見い出せません。

でも2人が出会うことによって、答えは思わぬところからやって来ます。

そして、答えを手に入れた2人にさらにご褒美が・・・


 『絵本・ジュエルっ子物語』の作者2人が『対話型原画展』を提供します。

濱田アキ

 

感情やセクシュアリティの対話をしましょう

濱田 アキ(はまだ アキ)

cocorotte

 

1971年生まれ。香川県出身。大阪府在住。

キャリアコンサルタント(国家資格)、キャリアコンサルティング2級技能士(国家資格)、産業カウンセラー。

2008年、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をする。

その後パートナーの性別変更を経て、2013年、日本でも婚姻届を提出。

セクシュアリティや人間関係での考察を、心の活動に反映させている。

 

犬飼美也妃

多様な表現方法で多くの人と対話をするアーティスト

犬飼 美也妃(いぬかい みやき)

 Miyaki Inukai Art Works

 

武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。
絵画、オブジェ、空間表現、身体表現など。
草津市と守山市にて障がい者余暇活動支援の場で 造形あそびの講師。
守山市あるてぃにて、油絵、水彩の絵画教室主宰。
おてらハプン!の m-fat/モファ事務局メンバー。



『対話型原画展』のお問い合せ・お申込みは・・・

下のお申込み・お問い合せフォームより

濱田アキ 犬飼美也妃  ジュエルっ子プロジェクト
あなたの住む街へうかがいます。
  • ご依頼者のご要望に沿った内容をコーディネートします。
  • 『対話』をもたらす環境作りをサポートします。
  • 絵本を1冊プレゼントします!

 

【『対話型原画展』パッケージ】

◆事前準備

  • ご要望や課題のおうかがい(お電話やSkypeで)
  • オリジナル『対話型原画展』プログラム作成

◆当日

  • 『絵本・ジュエルっ子物語』原画の展覧会
  • 濱田・犬飼が会場にて来場者と交流
  • 濱田の絵本朗読
  • 犬飼のパフォーマンスアート
  • 懇親会
  • 『絵本・ジュエルっ子物語』贈呈

 

◆後日

  • アフターフォロー(お電話やSkypeで)

 

基本料金(1日)

100,000円 +2人分の交通費・宿泊費(必要な場合)

 

ご予算・期間等ご相談ください。

実現に向けて一緒に考えさせていただきます。

 

その他、執筆・取材・ラジオ・TV出演等、随時承ります。


活動へのご寄付は・・・(事前にご一報くださいませ)

1. 三井住友銀行:守口支店(普通)1602570 ココロッテ ハマダアキ
2. ゆうちょ銀行:(記号)16330(番号)6546841 ハマダアキ
   (ゆうちょ銀行以外からのお振込は
      (店名) 六三八(店番)638(普通)0654684 ハマダアキ)